災害時の支援

大規模な災害や緊急事態に対し、義援金の拠出や社員によるボランティアなど、様々な支援を行っています。

DENDOコミュニティサポートプログラム

日本

三菱自動車工業(株)

販売会社

グループ会社

DENDOコミュニティサポートプログラム

災害発生時に改めて自治体と必要事項を確認する時間的ロスをなくし、給電等に活用できる当社のプラグインハイブリッド電気自動車『アウトランダーPHEV』といった電動車を速やかに被災地・避難所等へ提供できる体制づくりを全国で目指す「DENDOコミュニティサポートプログラム」を系列販売会社と共に推進し、自治体と災害時協力協定を締結しています。

詳しくはこちら

販売店で防災・災害対策等の情報発信

日本

販売会社

販売店で防災・災害対策等の情報発信

「電動DRIVE STATION」の店舗では、ハザードマップなど防災・減災に役立つ情報を、周辺地域の自治体と連携して発信することで、地域の皆さまの情報共有を目指しています。また、キッズコーナーには親子で防災について考えるきっかけとして頂くことを目的に「防災」をテーマにした絵本を多く取り揃えています。

新型コロナウイルス感染症対策への支援

日本

三菱自動車工業(株)

アメリカ

ミツビシ・モーターズ・ノース・アメリカ・インク(MMNA)

インドネシア

ミツビシ・モーターズ・クラマ・ユダ・セールス・インドネシア(MMKSI)

オーストラリア

ミツビシ・モーターズ・オーストラリア・リミテッド(MMAL)

タイ

ミツビシ・モーターズ(タイランド)・カンパニー・リミテッド(MMTh)

中国

広汽三菱汽車有限公司(GMMC)

フィリピン

ミツビシ・モーターズ・フィリピンズ・コーポレーション(MMPC)

ベトナム

ミツビシ・モーターズ・ベトナム(MMV)

新型コロナウイルス感染防止に対する支援

新型コロナウイルスの感染拡大防止への支援のため、海外では、医療機関などに医療従事者の移動用車両の提供や防護服、マスクなどの寄贈しました。また、国内においては、各事業所にてフェイスシールドを生産し、自治体や医療機関などに寄贈しています。
クルマの開発および生産で培ったノウハウや工場設備を活用し、世界各国の政府・自治体・関係機関と連携しながら、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて支援を続けていきます。

詳しくはこちら

東日本大震災復興支援

東日本大震災復興支援

東日本震災直後から被災地のニーズに耳を傾け、本業を活かした支援や日常の中で支援する仕組みをつくり、様々な支援活動を行ってきました。
これからも「忘れない・つながり続ける」をテーマに息長く支援を継続してまいります。

詳しくはこちら

これまでの主な支援

2020年8月31日現在

2020年度
時期 災害 支援内容 支援先
8月 令和2年7月豪雨 義援金 300万円 日本赤十字社
6月 新型コロナウイルス感染症 『パジェロスポーツ』『トライトン』計8台を貸与 オーストラリア ニューサウスウェールズ州、ビクトリア州、クイーンズランド州、キャンベラ市
5月 『eKクロス スペース』1台を貸与 岡山県総社市
・『アウトランダーPHEV』1台を貸与
・ 医療用N95マスクを寄贈
インドネシア赤十字社
休憩用ベンチ50個、ウォータータンク200個、フェイスシールド400個を寄贈 フィリピン ラグーナ州サンタローザ市
4月 自社製フェイスシールドを寄贈 愛知県岡崎市、岐阜県坂祝町、京都府、岡山県、近隣医療機関等
『L300』4台を貸与 フィリピン運輸省、フィリピン ラグーナ州サンタローザ市
義援金 30億ドン ベトナム祖国戦線中央委員会
『L300』5台を寄贈 インドネシア赤十字社
『アウトランダーPHEV』1台を寄贈 アメリカ テネシー州 コミュニティ・リソース・センター
人工呼吸器、防護服、マスクを寄贈 タイ医療機関
2019年度
時期 災害 支援内容 支援先
3月 新型コロナウイルス感染症 ・『ASX』3台、『エクリプスクロス』3台を寄贈
・ハンドクリームなどの保護キットを寄贈
中国湖南省の医療機関等など
マスク製造ライン2式を寄贈 中国赤十字社
支援金 400万円(※) 国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパン
支援金 10万円 愛知県岡崎市の医療機関
10月 令和元年東日本台風 義援金 1,000万円 日本赤十字社
9月 令和元年房総半島台風 『アウトランダーPHEV』12台を貸出 千葉県内の福祉施設など
タイ熱帯暴風雨「ポードル(Podul)災害 ・義援金 70万タイバーツ
・支援物資
タイ ウボンラーチャタニー県、ヤソトーン県、ローイエット県、アムナートチャルーン県、シーサケート県

※「三菱自動車STEP募金」および「マッチングギフト」の合計

2018年度

時期 災害 支援内容 支援先
10月 2018年9月インドネシア スラウェシ島地震 ・義援金 約800万円
・『トライトン』2台を貸与
インドネシア
スラウェシ島
9月 平成30年北海道胆振東部地震 ・義援金 500万円
・『アウトランダーPHEV』 16台を貸与
北海道
7月 平成30年7月豪雨 義援金 1,600万円 岡山県、京都府、滋賀県、倉敷市、総社市、岐阜県
・支援物資
・『アウトランダーPHEV』『MINICAB-MiEV』他計 19台を貸与
倉敷市、総社市

2017年度

時期 災害 支援内容 支援先
10月 プエルトリコハリケーンによる災害 義援金7.5万米ドル(※) 被災地の赤十字社、孤児院、自治体
7月 九州北部豪雨 ・『アウトランダーPHEV』15台を貸与
・義援金200万円
福岡県東峰村、福岡県朝倉市、大分県日田市
5月 スリランカ豪雨による災害 食器および調理器具100セット(120万円相当)を寄贈 販売会社United Motors Lanka PLCの所在地域

※当社および現地販売会社ミツビシ・モーター・セールス・オブ・カリビアンの2社合計。

2016年度

時期 災害 支援内容 支援先
9月 岩手県岩泉町での平成28年台風第10号土砂災害 『アウトランダーPHEV』5台、『デリカD:2』5台を貸与。 岩手県岩泉町
4月 平成28年熊本地震 ・義援金500万円。
・『アウトランダーPHEV』20台を貸与。
・社員ボランティア26人による南阿蘇村での瓦礫撤去作業など。
熊本県

2015年度

時期 災害 支援内容 支援先
9月 茨城県、栃木県、宮城県での台風第18号による大雨災害 義援金300万円 社会福祉法人
中央共同募金会
5月 鹿児島県の口永良部島噴火による災害 義援金100万円 屋久島町
4月 ネパール地震による災害 義援金300万円 特定非営利活動法人
ジャパン・プラットフォーム