STEP to the future

社会貢献活動レポート

新型コロナウイルス感染症の対策支援として車両3台の貸与と防護服の購入費等の寄付を実施[マレーシア]

人 地域社会

@マレーシア Malaysia
三菱自動車工業株式会社 総務渉外部 地域・社会貢献推進室 木下

 

2021年8月12日、マレーシアの総販売代理店であるMitsubishi Motors Malaysia Sdn. Bhd.(以下、MMM)は新型コロナウイルス感染症への対策支援として、災害支援などを行う非営利団体Mercy Malaysiaにピックアップトラック『トライトン』1台とSUV『アウトランダー』2台を貸与し、2万マレーシアリンギット(約52万円※)を寄付しました。

 

車両はワクチン接種センター従業員の通勤や移動に使用され、寄付金は感染者の経過観察などをおこなっている新型コロナウイルス感染症アセスメントセンター(以下、CAC)で使う感染防護服400着の購入費に充てられます。

 

また、MMMはHulu LangatにあるCACへ、現場で必要とされているテント、テーブル、椅子、ポータブルエアコンユニットなどのアイテム4.3万マレーシアリンギット(約111万円※)相当の寄付も行いました。

 

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、MMMは今後も非営利団体や公的機関と緊密に連携し、支援し続けていきます。

 

※2021年8月時点