STEP to the future

社会貢献活動レポート

2020年4月23日

東日本大震災被災地復興支援「飲む支援」自動販売機を増設

地域社会 人

@京都府 京都市(京都工場)/ 滋賀県 湖南市(滋賀工場)
三菱自動車工業株式会社 地域・社会貢献推進室 木下

 

2020年4月、東日本大震災被災地の復興支援として実施している「飲む支援」の対象自動販売機を京都製作所の京都工場と滋賀工場に増設しました。「飲む支援」は、構内に設置している対象の自動販売機で商品を購入するたびに定額を公益財団法人みちのく未来基金(以下、みちのく未来基金)に寄付できる活動です。みちのく未来基金では、東日本大震災で親を亡くした子どもたちに、高校卒業後から大学・短大・専門学校へ進学するとき、学費の全額(年間上限300万円)を返済不要で支援しています。当社は、震災により親を失った子どもたちが夢や希望を諦めずに進学できるよう、これからも継続して支援してまいります。

 

■「飲む支援」対象自動販売機を利用している社員の声

  • 寄付したいとき、募金箱にお金を入れに行くのは少しはずかしいですが、この活動は気軽に寄付しやすいので、普段から「飲む支援」対象の自動販売機で商品を購入しています。
  • 滋賀工場に初めて「飲む支援」対象自販機が設置されました。これからは日常生活の中で寄付できるので、とても嬉しいです。

 

■公益財団法人みちのく未来基金

 http://michinoku-mirai.org/