ページの先頭です

ホーム > ニュース・イベント > プレスリリース > 企業

企業



2010年09月28日
三菱自動車工業株式会社
イオン株式会社
 
三菱自動車「i-MiEV」のデザインを導入した電動アシスト自転車が誕生!
三菱自動車とイオンのコラボが新たなCO₂排出ゼロの乗り物を実現!
10月1日より、イオングループ211店舗で展開
イオンは、三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、以下三菱自動車)の新世代電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」のデザインを活用した新しい電動アシスト自転車「e-bike i-MiEV version(イーバイク・アイミーブバージョン)」を、10月1日(金)から、全国のイオングループ211店舗にて一斉発売いたしますので、ご案内申し上げます。
 
          
 
イオンはGMS(総合スーパー)におけるサイクル(自転車)売場の強化ならびに、路面への出店も含めた自転車事業の「専門店化」を進めております。
今回の商品開発にあたっては、イオンの自転車部門の新たな商品展開について、包括業務提携を締結している三菱商事株式会社とともに検討した中で、お客さまの「エコ」意識が高まるなか商品を通じた地球環境保全への貢献を目指すことで合意し、電気自動車開発のパイオニアである三菱自動車とイオンのコラボレーションが実現したものです。 
「e-bike i-MiEV version」は、「i-MiEV」のコンパクトなイメージを20型サイズの車輪を採用することで表現し、カラー展開でも「i-MiEV」車体と同じ色を配色することで、従来の電動アシスト自転車にはなかった新世代のフォルムとデザインを実現致しました。当商品はまた、電動自転車をご利用されることの多い女性ユーザーを意識して開発し、「i-MiEV」同様、コンパクトで小回りが効き、小径タイプながら安定感の高い乗り心地を実現しました。 
さらに当商品は、前かごにぴったりと入る、「i-MiEV」のロゴを配したオリジナルのエコバッグも標準装備しており、ショッピングにお出掛けの際に重い荷物を載せるお客さまにも、よりファッショナブルに快適な自転車ライフを楽しんでいただけます。
今後も、三菱自動車とイオンの両社は、「i-MiEV」や各種自転車同様、走行中のCO₂排出ゼロを実現する乗り物の開発・販売を通して地球環境の保全に努めるとともに、「次の100年」に向けて、新たな価値をお客さまにご提供する商品の創造に積極的に取り組んでまいります。
 
【「e-bike i-MiEV version」の商品概要】
売価:99,800円(税込み)
発売日:10月1日
展開店舗:全国のイオングループ211店舗
展開色:ホワイト&グリーン、レッド&ホワイトの2色

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る