2023年11月24日

商品

三菱自動車、軽ハイトワゴン『eKクロス』『eKワゴン』を一部改良


三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長兼最高経営責任者:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、軽ハイトワゴン『eKクロス』『eKワゴン』の安全装備や機能装備を追加するなど一部改良を施し、11月24日(金)から全国の系列販売会社で販売を開始します。メーカー希望小売価格は、1,389,300円~2,027,520円(消費税10%込)。
 

  • eKクロス「T」

  • eKワゴン「G」
 
1. 主な変更点
(1)安全装備
  • リヤカメラ及びリヤビューモニター付ルームミラー(自動防眩機能付)を全車標準装備*1とし、車両後方の視認性を向上させました。
  • ドライバーの下肢部にかかる衝撃を緩和する運転席SRSニーエアバッグと、リヤシートベルトのプリテンショナー機構を全車標準装備*2とし、衝突安全性能を向上させました。
  • 全車標準装備の衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM]*3に自転車運転者検知を新たに追加し、安全性を向上させました。
 
*1:『eKクロス』の「G Premium」「T Premium」は、従来よりデジタルルームミラー(マルチアラウンドモニター付)、マルチアラウンドモニター(移動物検知機能付)が標準装備。
*2:『eKクロス』は従来より標準装備。
*3:Forward Collision Mitigation system
 
(2)機能装備
  • 『eKクロス』にステアリングヒーターを追加し、冬場の運転の快適性を向上させました。
  • 『eKクロス』の「T」「T Premium」にパドルシフトを追加して変速操作を可能とし、スポーティな走りを楽しめるようになりました。
 
(3)ボディカラー
  • 『eKクロス』の新色として、2トーンカラーのミストブルーパール/ブラックマイカ*4、ナチュラルアイボリーメタリック/アッシュグリーンメタリック*4、チタニウムグレーメタリック/サンシャインオレンジメタリック*5、モノトーンのライトニングブルーマイカを追加し、既存のボディカラーと合わせて2トーン5色、モノトーン5色の全10色展開としました。
  • 『eKワゴン』では、初の2トーンカラーとなるミストブルーパール/オークブラウンメタリック*4、ナチュラルアイボリーメタリック/ブラックマイカ*4、ライラックピンクメタリック/ホワイトソリッド*5を採用。モノトーンのミストブルーパール*6、ライラックピンクメタリックを新たに設定し、既存のボディカラーと合わせて2トーン3色、モノトーン8色の全11色展開としました。
 
*4:有料色。82,500円(消費税10%込)
*5:有料色。60,500円(消費税10%込)
*6:有料色。33,000円(消費税10%込)
 
2. メーカー希望小売価格
(リサイクル料金、保険料、消費税を除く税金、届出等に伴う費用は含まれません)
 
車種
グレード
エンジン
変速機
駆動方式
車両本体価格
(消費税10%込)
eKクロス
G
DOHC 12バルブ
3気筒
(ハイブリッド)
CVT
2WD
1,664,520円
4WD
1,796,520円
G
Premium
2WD
1,807,520円
4WD
1,939,520円
T
DOHC 12バルブ
3気筒
インタークーラー付
ターボチャージャー
(ハイブリッド)
2WD
1,752,520円
4WD
1,884,520円
T
Premium
2WD
1,895,520円
4WD
2,027,520円
eKワゴン
M
DOHC 12バルブ
3気筒
2WD
1,389,300円
4WD
1,521,300円
G
2WD
1,471,800円
4WD
1,603,800円
 
【ご参考】
eKシリーズは、三菱自動車らしい個性的なデザインや使い勝手のよい快適な室内空間に、高速道路同一車線運転支援機能「マイパイロット」や先進安全装備「三菱e-Assist」といった先進機能や安全装備を特長とした軽乗用車シリーズです。軽ハイトワゴンの『eKクロス EV』『eKクロス』『eKワゴン』、軽スーパーハイトワゴンの『eKスペース』をラインアップし、お客様のニーズに合わせお選びいただけます。
 
<『eKクロス』の車種サイトはこちら>
 
<『eKワゴン』の車種サイトはこちら>
 
<eKシリーズのスペシャルサイトはこちら>