2022年12月22日

商品

三菱自動車、『アウトランダー』『eKクロス EV』の価格を改定

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長兼最高経営責任者:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、『アウトランダー』『eKクロスEV』のメーカー希望小売価格(車両本体価格)を、2月1日(水)より下表のとおり改定します。今回の改定は、バッテリー材料をはじめとする原材料価格、並びに輸送費などを含む全般的なコスト上昇に伴うものです。
 

  • アウトランダー

  • eKクロス EV
 
<価格改定表>
(リサイクル料金、保険料、消費税を除く税金、登録・届出等に伴う費用は含まれません)
車種
グレード
車両本体価格
価格差
(消費税10%込)
現行価格
(消費税10%込)
新価格
(消費税10%込)
アウトランダー
M
4,621,100円
4,841,100円
220,000円
G(5人乗り)
4,959,900円
5,179,900円
220,000円
G(7人乗り)
5,051,200円
5,271,200円
220,000円
BLACK Edition
(5人乗り)
5,047,900円
5,267,900円
220,000円
BLACK Edition
(7人乗り)
5,139,200円
5,359,200円
220,000円
P
5,485,700円
5,705,700円
220,000円
eKクロス EV
G
2,398,000円
2,546,500円
148,500円
P​
2,932,600円
3,081,100円
148,500円
 
『アウトランダー』PHEVモデルの車種サイトはこちら 
 
『eKクロス EV』の車種サイトはこちら