2020年08月20日

商品

三菱自動車、後付け「ペダル踏み間違い時加速抑制アシスト」を発売

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、既販車を対象とした後付けの「ペダル踏み間違い時加速抑制アシスト*1」を全国の系列販売会社を通じて9月1日(火)より販売を開始します。メーカー希望小売価格は、71,500円(消費税10%込)。
 
今回発売する後付けの「ペダル踏み間違い時加速抑制アシスト*1」は、「踏み間違い衝突防止アシスト」が未装着の『eKワゴン』『eKスペース』にお乗りいただいているお客様向けの予防安全装置です。
当社は、「事故ゼロのクルマ社会の実現」を製品開発における安全理念のビジョンとし、今後も事故低減技術の開発・実用化を進めていきます。
*1…本装置は、加速を抑制し被害低減を目的とした機能であり、自動ブレーキなどの自動で停止する機能ではありませんので、必ずお客様自身でブレーキペダルを踏み車両を停止してください。
 

バンパー装着超音波センサー
室内表示機
 
1. 商品概要
本装置は、車両前後バンパーに装着する超音波センサーが、前方または後方約3m以内の壁やガラスなど障害物を検知した場合に、室内に取り付ける表示機にランプ点灯とブザーでお知らせします。それでもブレーキペダルと間違えてアクセルペダルを強く踏み込んだ場合には、表示機へのアラート表示とブザー音で注意喚起するとともに、加速を抑制*2します。
また後退時には、壁やガラスなど障害物を検知していない時でも、アクセルペダルを踏み過ぎていると判断した場合、アラート表示とブザー音で注意喚起し、加速を抑制します。
*2…障害物を検知している状態で、アクセルを強く踏んだ場合、約5秒間加速を抑制します。そしてエンジン出力抑制の約5秒後に、ゆるく加速して行きます。また、運転状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態によってはシステムが正しく作動しないことがあります。
 
2. メーカー希望小売価格
(取付費など諸費用は含まれません)
車種
型式
年式
本体(付属部品を含む)価格
(消費税10%込)
eKワゴン*3
B11W
2013(平成25)年6月
~2019(平成31)年3月
71,500円
eKスペース*3
B11A
2014(平成26)年2月
~2020(令和2)年2月
*3…対象車については、最寄りの三菱自動車販売店、またはお客様相談センターにお問い合わせください。