ページの先頭です

ホーム > 企業情報・投資家情報 > プレスリリース > 新車

新車



1999年10月18日
「デリカ バン」「デリカ トラック」「デリカ カーゴ」
デリカ商用車シリーズの全タイプを一斉にフルモデルチェンジ

三菱自動車では、デリカ商用車シリーズ「デリカ バン」「デリカ トラック」「デリカ カーゴ」の全タイプを一斉にフルモデルチェンジして、11月1日(月)から全国のギャラン系及びカープラザ系販売会社より発売する。

デリカ商用車シリーズは、1968年、初代デリカ発売以来、'86年にエンジンを前席下部に配置したキャブオーバー型の3代目デリカを発売、'94年にはエンジンを前方配置したボンネット型のカーゴを追加し、優れた積載能力と抜群の取り回しの良さをもつコンパクトボディで好評を得てきた。今回の変更では、全タイプともスペース効率に優れたキャブオーバーレイアウトを採用、衝突安全、排ガス、ブレーキの各規制に適合すると共に、十分な積載性能を確保した。

外観はシンプル&クリーンな新スタイルとし、バン・トラックはフロントマスクを共用、カーゴはフロントエンドの形状に特徴を持たせた。エンジンバリエーションはガソリンとディーゼルそれぞれ2機種の計4機種を展開、平成9・10年排出ガス規制に適合すると共にパワフル&クリーンで軽快な走りを実現した。また新開発の衝撃吸収フレーム、運転席SRSエアバッグシステムなどの採用により、安全性を高めた。


デリカ バン GL 2WD ハイルーフ 標準フロア

1.商品概要

(1)エクステリア

  • 外観はシンプル&クリーンをテーマに、機能性と合理性に富んだ新スタイルとし、フロントサイドウィンドに、車両真横の視認性が高い大型セーフティーウィンドを採用した。[全車]
  • リヤサイドウィンドには、デザイン性に富みUVカット効果も高いグリーンガラスを装着した。[バン・カーゴ]
  • リヤボデーに、スタイリッシュかつ文字などの書き込みやステッカーの貼付けが容易なフラットアオリを採用した。[トラック]

 

(2)インテリア

  • 各種スイッチ、小物入れの配置をより使い易くしたインスツルメントパネルデザインとした。[全車]
  • A/T車はコラムシフトを採用して運転席と助手席との間のサイドスルーを容易にすると共に、中央席足元スペースを拡大した。[全車]
  • DXにコンパクトフォールディング式リヤシートを採用、格納時はエンジンデッキの上にシートがスッキリ収納され、積載効率が高い。GLには後席の居住性・快適性を確保する為、スライド&フルリクライニング式リヤシートを装着した。[バン・カーゴ]
  • DX・GLに8・9人乗りを設定し、多様なニーズに応えた。[カーゴ]

 

(3)積載性能

<荷台長>

  • バン6人乗りの荷台長は、後席格納時で2,260mm(従来比+235mm)、3人乗りではクラス(国内小型ワンボックスバン標準ボディ)最長の2,375mm。
  • トラックの荷台長は、標準ボディが2,470mm、ロングボディで2,735mm(共に±0mm)。
  • カーゴ6人乗りの荷台長は、後席格納時で2,960mm(+535mm)、3人乗りでは4ナンバー車最長の3,075mm。

 

<最大積載量>

  • バン2WDの最大積載量は、標準フロアが750kg(従来比±0kg)、フラットフロアが1,000kg(+250kg)、4WDが900kg(+150kg)。
  • トラックの最大積載量は、標準ボディが850kg、ロングボディで1,000kg(共に±0kg)。
  • カーゴは2WD/4WD共に最大積載量1,250kg(+250~400kg)。

 

(4)安全性

  • 車両前端部に新開発の衝撃吸収フレームを採用し、前面衝突時の乗員保護規制をエアバック無車でクリア。[バン・トラック]
  • GLは運転席SRSエアバッグシステムを標準装備し、フォースリミッター付3点式ELR(*1)シートベルトの働きと合せて衝突時の乗員損傷を軽減、より高い安全性を確保。[バン・トラック]
  • 助手席にフォースリミッター付3点式ELRシートベルトを標準装備(GLは運転席/助手席)、シートベルトに一定以上の荷重がかからないようにし、乗員の胸部障害を軽減。[バン・トラック]
  • フロントドアとスライドドアに側面衝突時の安全性を向上させるサイドドアビームを採用。[全車]
  • リヤブレーキにデュアルモードドラムブレーキを採用、走行中は安定した制動力を発揮するリーディングトレーリングとして作動し、駐車時には軽い操作で高い制動力が得られるデュオサーボとして機能する。[全車]
  • 後輪荷重の変化に応じて後輪への制動油圧を制御するLSPV(*2)を標準装備。[全車]
  • ブレーキ油圧系統のX配管により、万一の失陥時の制動性を高めた。[全車]

*1 : Emergency Looking Retractor
*2 : Load Sensing Proportioning Valve

 

(5)エンジン/トランスミッション

エンジンは計4機種を新展開、平成9・10年排出ガス規制に適合すると共にパワフル&クリーンで軽快な走りを実現した。
展開拡大したホールドモード付電子制御4速オートマチックトランスミッションは、変速タイミングやクラッチ圧を最適にコントロール、変速ショックを低減して乗り心地を滑らかにするなど、イージードライブを実現した。

 

ガソリン

ディーゼル

 

バン

トラック

直列4気筒1800(F8-E型)

66 kW/135 N・m

(90PS/13.8kg-m)

直列4気筒2200(R2型)

58 kW/138 N・m

(79PS/14.1kg-m)

5M/Tフロア

4A/Tコラム

5M/Tフロア

4A/Tコラム

 

カーゴ

直列4気筒2000(FE-E型)

74 kW/155 N・m

(100PS/15.8kg-m)

直列4気筒2500(WL型)

65 kW/169 N・m

(88PS/17.2kg-m)

5M/Tフロア

4A/Tコラム

5M/Tフロア

4A/Tコラム

 

(6)低燃費優遇税制

バン・トラックの一部類別が4月1日から施行されている低燃費自動車の取得税特別措置の対象となる。減税額は自家用車で15,000円、営業車で9,000円。

<対象車>
デリカ バン 2WD ディーゼル A/T 標準フロア
デリカ トラック 2WD ディーゼル A/T

 

(7)OEM

新型デリカ商用車シリーズはマツダ株式会社(ジェームズ・イー・ミラー社長:広島県安芸郡)からのOEM(*3)供給を受け、全国の乗用車系三菱自動車販売会社にて販売する。

三菱車名

マツダ車名

デリカ バン

ボンゴ バン

デリカ トラック

ボンゴ トラック

デリカ カーゴ

ボンゴ ブローニイ

(*3) : Original Equipment Manufacturing

 

3.メ-カ-希望小売価格

デリカ バン価格表

[単位:千円]


デリカ トラック価格表

[単位:千円]


デリカ カーゴ価格表

[単位:千円]

  • ○は4月1日から施行されている低燃費車優遇税制の対象車で、取得税が自家用車で15,000円、営業車で9,000円軽減される。
  • 希望小売価格(車両本体価格)は、参考価格です。(1999年11月1日現在)
    価格は各販売店にお問合せ下さい。
  • 価格には、スペアタイヤ、標準工具、ジャッキが含まれます。
  • 販売店でセットする付属品は、別途扱いとなります。
  • 保険料、税金(含む消費税)、登録に伴う費用は別途申し受けます。

以 上


ページの終わりです
ページの先頭へ戻る