ページの先頭です

ホーム > 企業情報・投資家情報 > プレスリリース > 企業

企業



2007年4月26日
 
三菱自動車、今秋発売新型セダンの車名を『GALANT FORTIS』、
新型4WDスポーツセダンを『LANCER EVOLUTION X』に決定



『GALANT FORTIS』
(エクステリア検討モデル)



『LANCER EVOLUTION X』
(エクステリア検討モデル)

三菱自動車は、今秋に国内投入を計画している新型セダンの車名を、『GALANT FORTIS(ギャラン フォルティス)』、新型4WDスポーツセダンの車名を『LANCER EVOLUTION X(ランサー エボリューション テン)』とすることに決定した。

新型『GALANT FORTIS*1』は、"世界に通用する「安全性能」「環境性能」「快適性能」を備えた 走りを楽しむスポーティセダン"を開発コンセプトとし、高剛性で衝突安全性能の高いプラットフォーム、高出力で燃費性能に優れる新開発2Lアルミブロックエンジン、3ナンバーサイズのワイドでスポーティなエクステリアと広々としたキャビンを備え、気品のある走りを誘うハイクオリティなインテリアなどを特長とした新世代グローバルセダンとした。

新型『LANCER EVOLUTION X*2』は、"誰もが気持ちよく安全に「走り」を楽しめる新世代のグローバル4WDスポーツセダン"を開発コンセプトとし、三菱自動車独自のオール・ホイール・コントロール(AWC)思想に基づいて、4輪駆動をベースに、駆動、制動力を統合制御し、意のままの操縦性と卓越した安定性を実現する「S-AWC」*3を採用。さらに、新開発の軽量・高性能なアルミブロックの2L MIVEC*4ターボエンジン、高性能かつ高効率で、経済性にも優れた6速自動マニュアルトランスミッションなど、三菱自動車の最新技術を多数搭載。また、スタイリングは、スパルタンな走りのイメージのエクステリア、ドライビングへの集中力を高める機能的なインテリアなど、機能に則った端正かつ精悍なデザインとした。

*1 FORTIS:ラテン語で「勇壮、勇敢」を意味する。
*2 X(テン):
ランサーエボリューションの10代目を意味する。(海外向けの車名は『LANCER EVOLUTION』となる)
*3 S-AWC (Super All Wheel Control)
*4 MIVEC (Mitsubishi Innovative Valve Timing Electronic Control System):
三菱自動車の可変バルブタイミング機構付きエンジンの総称

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る