ページの先頭です

ホーム > ニュース・イベント > プレスリリース > 企業

企業



2011年03月22日
三菱自動車、中国における新会社「三菱汽車管理(中国)有限公司」設立について
~中国事業の更なる強化に向けて新管理体制を構築~
三菱自動車は、成長著しい中国自動車市場において更なる事業強化を図るため、技術、品質面を中心とした管理統括会社を設立した。新会社は、上海に拠点を置く三菱自動車100%子会社の三菱汽車管理(中国)有限公司として本年4月の営業開始を予定している。
 
三菱自動車は中国において、車体生産・販売事業、エンジン生産・販売事業、完成車輸入・販売事業を展開し、研究開発拠点を有しているが、新会社は各事業会社に対して、技術、品質面などで支援、管理業務を行っていく。
 
「会社概要」
 
会社名
三菱汽車管理(中国)有限公司
Mitsubishi Motors(China)Co., LTD.
所在地
中国 上海市
資本金
3,000万元 (三菱自動車 100%)
主な事業内容
【開発】

市場動向調査、商品企画、国産化支援、

法規・認証業務、用品開発支援

【購買】 国産化推進、調達部品の品質確保
【品質】 現地生産車の品質確保、不具合対応
【生産】 生産管理、物流管理
設立
2010年12月22日
営業開始
2011年4月1日(予定)
役員
会長(董事長)
小西正秀
<兼:三菱汽車銷售(中国)有限公司 董事長>
社長(総経理)
古賀正純
従業員数
約40名

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る