STEP to the future

社会貢献活動レポート

2020年6月19日

フタバアオイを上賀茂神社へ奉納しました

環境 地域社会

@京都府 京都市
三菱自動車工業株式会社 総務渉外部 京都総務グループ 西村

 

5月14日(木)、京都工場内で育てたフタバアオイ5株を京都市北区の上賀茂神社へ奉納しました。

京都三大祭のひとつ、葵祭で飾りとして使用されるフタバアオイは、日本の固有種であり、山地や林の日陰で生息していますが、現在では減少傾向にあり、今では日本の準絶滅危惧種にも指定されています。

京都工場では、生物多様性保全活動の一環として、フタバアオイの保護に取り組む「一般財団法人 葵プロジェクト」に協力し、2015年より上賀茂神社から株分けしたフタバアオイを工場内で育て、葵祭の飾りなどに使っていただくため、毎年上賀茂神社へ奉納しています。

 

■奉納した担当者の声

奉納の当日、地域の子供たちが葵祭の飾りに使用する「葵桂(あおいかつら)」つくりをしていたため、神社のご厚意で私も「葵桂」つくりを体験させていただきました。

「葵桂」はフタバアオイを桂の枝葉に巻き付けてつくります。

奉納したフタバアオイでどのように飾りがつくられているのかを知ることができ、大変貴重な体験となりました。引き続き、フタバアオイの保護に取り組み、来年も奉納したいと思います。

 

■一般財団法人 葵プロジェクト

https://afuhi.jp/