活動方針・概要

社会貢献活動方針

よりよい未来を描くことができる社会をめざして

私たちは「STEP『地域社会(Society)』『交通安全(Traffic safety)』『環境(Environment)』『人(People)』」の分野で、多様化する社会の課題に応えるため、従業員ひとりひとりの持つ技術やノウハウ・製品を活用した継続的な社会貢献に取り組むことで、よりよい未来を描くことができる社会をめざします。




社会貢献支出額・内訳(※1)

(単位:百万円)

2017年度 2018年度 2019年度
地域社会 132 116 118
交通安全 10 8 21
環境 135 37 32
206 225 169
被災地支援 25 62 60
その他(※2) 33 33 43
支出額 540 480 442

※1:寄付金のほか、現物給付・従業員による活動・施設開放などを金額換算したものを含む。
ただし、従業員が個人的に行った募金やボランティアなどの活動は含まない。
2017年度および2018年度は三菱自動車単体、2019年度は連結の支出額。

※2:スポーツ支援、三菱財団などへの寄付を含む。

「三菱自動車STEP募金」および「マッチングギフト」の実施

STEP募金

2009年4月に導入した「三菱自動車STEP募金」は、三菱自動車グループの社員が自らの意志で定額を募金し、継続的に社会貢献活動に参加する仕組みです。この募金は、三菱自動車の社会貢献活動の趣旨にもとづき、開発途上国や東日本大震災被災地における活動を支援しています。また、「三菱自動車STEP募金」が行った寄付に対し、会社が同額を寄付する「マッチングギフト」も実施しています。

支援先

・国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパン

・公益財団法人オイスカ

・公益財団法人みちのく未来基金

・事業所近隣の幼稚園、保育園、小学校など