ページの先頭です

販売会社の仕事

三菱自動車(メーカー)と三菱自動車販売会社の関係性、
そして販売会社のビジネスサイクルについてご紹介します。

私たちにとってお店にいらっしゃったお客様との出会いは、長いおつきあいの最初の一歩にすぎません。
展示会や点検・車検などを通して、営業とサービスがチームとなって、
お客様とのコミュニケーションを重ねながら共に愛着の一台を育てていきます。

  • TVCMや新聞広告等で三菱車に興味を持ち、展示会などのイベントに来店されるお客様をショールームでお迎えするのが、新しいお客様との主要な出会いの場です。第一印象を大切に「キビキビ・ハキハキ」と対応に努めます。

  • カタログや展示車を使って、三菱車の魅力をプレゼンテーションします。お客様がどのような車種を希望されているかをヒアリング。試乗会で乗り心地を実感していただいたりしながら、商談の過程では家族構成やライフスタイル、ご予算なども考慮して、最適なモデルをおすすめします。

  • 営業スタッフが達成感を感じる瞬間です。同時にボディカラーやオプションなどの打ち合わせ、納期の確認、登録書類やローン・保険等のご説明や手続きなど、最初だからこそ、きめ細かいサービスが大切です。長きにわたるおつきあいの始まりの時といえるでしょう。

  • お客様との長いおつきあいが始まる記念日です。お客様に感動してもらえるような気持ちの良い対応に努めます。クルマを入念にチェックし、洗車してピカピカに磨き上げたうえで、お客様をお待ちします。取扱説明はもちろん、アフターサービス全般についてもしっかり説明します。

  • 最初の点検が肝心です。営業スタッフは電話や訪問によって、こまめなフォローを心がけます。サービススタッフは新車1カ月点検・6カ月点検などを通じて、お客様とコミュニケーションをとりながら、お客様が愛車に快適にお乗りいただけるよう、常に最良の状態に整備します。

  • 営業スタッフは損害保険と生命保険の代理店資格を取得。クルマに必要不可欠な自動車保険はもちろん、さまざまな保険に関するアドバイスを 行って、安心なカーライフづくりをお手伝いします。お客様のニーズに応じて、カー用品、クルマに関連するサービスなども提供します。

  • 乗用車に義務づけられている1年ごとの法定点検と併せて、より万全を期すため、半年ごとに独自の「安心点検」を実施しています。サービススタッフはカードクターとして、クルマをしっかり診断するとともに、適切なアドバイスを行って、お客様の安全なカーライフをサポートします。

  • 新車は3年、その後2年ごとの車検は、整備士の国家資格を持つサービススタッフの腕の見せどころ。三菱車に長く安心してお乗りいただけるよう、また車検認証工場としての責任を果たすべく、徹底したチェック&リペアに全力を注ぎます。

  • ニューモデルや特別仕様車の発表・試乗会、ご家族で楽しめるイベントなどを企画・開催して、お客様をショールームにご案内します。三菱車への愛着を深め、ますますファンになっていただくためのプロモーション活動です。

  • 営業とサービスが力を合わせてアフターフォローに励み、お客様との確かな信頼関係を築くことで、買い換えの際のご指名につながります。そこからまた新たな営業・サービス活動のサイクルが始まり、お客様との絆がますます太く・長くなってきます。

(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.