FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

FAQ

採用・選考について

会社説明会参加の有無が選考に影響しますか?
影響しません。可能であれば、当社へのご理解を深めていただくため、ご参加ください。
既卒者でも応募できますか?
既卒者の方でも、新卒採用へご応募いただけます。(但し、新卒の入社条件にご同意いただく必要があります。)
理系の学科に所属していますが、事務系の職種に応募できますか?
応募可能です。プレエントリーの際に「事務系」を選択していただき、ご登録お願いします。なお、ご応募は「事務系」か「技術系」のいずれか一方のみとなり、併願は受け付けておりませんのでご注意ください。
理系の学科に所属していますが、学部生でも応募可能ですか?
応募可能です。当社は学部生・院生という括りでの制限を設けずに募集しています。
語学力はどの程度必要でしょうか?
当社は海外売上比率が約90%のグローバル企業です。国内外を問わず仕事を進める上で、基本的なコミュニケーションツールとして語学力を備えていることは、これからのビジネスパーソンに求められる力のひとつです。現在入社時にTOEICスコア基準などは設けていませんが、入社後、また学生時代から意識的に取り組んでいただくようお願いいたします。
選考を受けるにあたって、必要な資格や能力はありますか?
選考時の採用条件としている資格、能力はありません。(自動車運転免許証も必須ではありません。)
出身大学や学部は選考に関係ありますか?
関係ありません。当社は今後、未来の自動車づくりにおいて新しい価値を生み出していくため、多様な視点と発想を取り入れるべく、さまざまな経験と個性、キャラクターをお持ちの方に、輪に加わっていただきたいと考えております。

キャリア・働き方について

最初の配属先はどのように決まるのですか?
全社の人員計画に基づき、ご本人の希望、会社としての配属ニーズや適性を踏まえて総合的に判断し、第一配属先を決定します。
海外勤務の可能性について教えてください。
現在、世界各地の現地法人に事務系·技術系合わせて約400名以上の社員が出向しています。短期出張は、配属部門によってはすぐにご経験いただくこともあります。一方で長期の駐在は、早い場合で入社後3~4年業務経験を積んだ後、同職のプロフェッショナルとして海外勤務していただく可能性があります。
産休や育休などは取りやすい環境ですか?
当社の育児休業取得率は現在100%で、仕事と育児を両立できる環境があります。産前産後休業や育児休業制度はもちろんですが、出産前については妊娠期休業が取得可能で、また出産後の育児勤務は小学校6年生の年度末まで可能です。帯同休業(5年まで配偶者転勤などに帯同)も可能で、他にも在宅勤務制度、フレックスタイム制度などがあり、多用な働き方で長く安心してキャリアを築いていただける環境が整っています。また、2017 年4 月には、社員が子育てをしながら安心して勤務できる環境づくりの一環で、岡崎地区に常設型託児所「ディア・キッズおかざき」を開設しました。このほか、国民の祝日と当社の営業日が重なる日については、「臨時託児所」を4地区(本社、岡崎、京都、水島)で開設し、必要に応じて祝日でも安心して出勤ができる体制を整えています。
寮や社宅、住宅手当などはありますか?
住宅手当はありませんが、各地区に独身寮や社宅を設けており、ご入社の際、ご希望に応じて入居が可能です。
社風について教えてください。
自動車メーカーの中ではコンパクトな社員規模の会社であり、一人ひとりが担当する仕事領域が広く、若手であっても意見しやすく、すぐにご活躍いただける環境です。