ASC(アクティブスタビリティコントロール)

滑り易い路面での車両の不安定な動きや、車輪のスリップを防ぎ、安定した走行をサポートします。

滑り易い路面での走行や、急なハンドル操作などにより各輪のタイヤが適正なグリップを保ちきれないとコンピュータが判断すると、1輪または複数の車輪へのブレーキングを行なうとともにエンジン出力を自動的にコントロールすることにより、姿勢の乱れを抑制するモーメントを発生させて、クルマの安定性を確保します。(スタビリティコントロール機能) また、雪道などの滑り易い路面で発進する際、駆動輪のスリップを感知すると、スリップした車輪にブレーキをかけるとともに、エンジン出力を自動的にコントロールすることで、駆動力を適切に配分し発進・加速をサポートします。(トラクションコントロール機能)

トラクションコントロール機能

発進・加速性を確保 動作イメージ(4WD車)前後片方輪が空転の例

スタビリティコントロール機能

コーナリング時の安定性向上機能 動作イメージ

緊急回避時の車両挙動イメージ

緊急回避時の車両挙動イメージ

ASCのシステム図

ASCのシステム図

●  ASCが作動した状態でも、無理な運転は思わぬ事故につながる恐れがあります。
常に道路状況に合った安全運転を心がけてください。