SCROLL

C S R

A C T I V I T Y

三菱デザインは教育機関との産学共同授業を定期的に実施し、
カーデザインを希望する学生の育成に貢献しています。

RECENT PROJECT

多摩美術大学

2022年に多摩美術大学プロダクト研究室 https://www.tamabi.ac.jp と オンライン × 一部実地 にて産学連携プロジェクトを実施しました。
提示テーマに対してコンセプト立案~スケッチ提案~プレゼンテーションまで 一連のデザイン提案プロセスを経験いただきました。

ARCHIVES

2021

Transportation And Design (Specializing Master in Car Design of the Politecnico di Milano, Italy

イタリアの大学院 TAD( Transportation And Design ) www.mastertad.com と連携し、学校主催の *短期ワークショップ にサポート企業としてオンラインで参画しました。
「 2025 MITSUBISHI MOBILITY CONCEPT 」をテーマに三菱のデザイン戦略に基づいた提案を発表いただきました。
*短期ワークショップ:5日間で国内外の様々な企業とその製品デザイン開発を分析し、新しいデザインを提案する。

多摩美術大学

2021年に専門学校HAL(東京・名古屋・大阪)カーデザイン学科 https://www.hal.ac.jp/ とオンライン形式での産学連携プロジェクトを実施しました。
「Ambition to Explore」をテーマにコンセプト立案~スケッチ提案~プレゼンテーションまで一連のデザイン提案プロセスを経験いただきました。

専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)

2021年に多摩美術大学プロダクト研究室 https://www.tamabi.ac.jp とオンライン形式での 産学連携プロジェクトを実施しました。「2031年のライフスタイルモビリティ(Future mobility)」をテーマにコンセプト立案~スケッチ提案~プレゼンテーションまで 一連のデザイン提案プロセスを経験いただきました。

2020

専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)

2020年に専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)カーデザイン学科 https://www.hal.ac.jp/ とオンライン形式でのリモート共同授業を実施しました。「 2030 EV for Amazing experience 」をテーマにコンセプト立案~スケッチ提案~プレゼンテーションまで一連のデザイン提案プロセスを経験いただきました。

多摩美術大学

2020年に多摩美術大学プロダクト研究室 https://www.tamabi.ac.jp とオンライン形式でのリモート共同授業を実施しました。「2030年のライフスタイルモビリティ(Future mobility)」をテーマにコンセプト立案~スケッチ提案~プレゼンテーションまで一連のデザイン提案プロセスを経験いただきました。

2019

東北芸術工科大学

2018年に東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科 https://www.tuad.ac.jp/ と共同授業を実施しました。「2030年の運転・所有して嬉しいクルマ - インターフェイスでクルマの価値を変える - 」をテーマにUX/UIデザインに取り組みました。共同授業を通じて、UX/UIデザインを学生に、自動車の動きとユーザーの行動をシームレスに結びつけるデザイン提案を経験いただきました。

多摩美術大学

2019年に多摩美術大学プロダクト研究室 https://www.tamabi.ac.jp と共同授業を実施しました。「2030年のモビリティ」をテーマにコンセプト立案~スケッチ提案~プレゼンテーションまで一連のデザイン提案プロセスを経験いただきました。