災害支援への取り組み

地域社会

地域のニーズに即した活動を通じ、地域社会の発展に貢献します。

災害時の支援

災害支援への取り組み

大規模な災害や緊急事態に対し、義援金の拠出や給電等に活用できる電動車のタイムリーな貸出など、様々な支援を行っています。

詳しくはこちら

工場見学

岡崎

京都

滋賀

水島

PMC

工場見学

国内の各製作所では、ロボットと人が作業している製造現場を体感できる工場見学を行っています。
2018年度は全製作所合わせて約28,000人の見学者が来社しました。

【工場見学一時中止のお知らせ】

新型コロナウイルスの国内感染拡大を受け、工場見学を当面の間中止させていただきます。

再開につきましては、当ホームぺージでお知らせいたします。
お客様には大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、何卒諸事情ご理解いただきますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

清掃ボランティア活動

岡崎

京都

滋賀

水島

PMC

MAE

MTECS

清掃ボランティア活動

事業所周辺の一部地域および外周で、道路の清掃・雑草抜きなどのボランティア清掃を実施しています。
2018年度は合計42回、延べ約2,760人が参加しました。

岡崎市観光協会連携イベントの実施

岡崎

「岡崎ぐるり早めぐりツアー」受け入れ

岡崎市観光推進課と連携し、当社岡崎製作所の「PHEV World」と三菱オートギャラリーを産業観光スポットとして、観光客の受け入れを行っています。夏休みには親子60名を対象に「空気の抵抗」について親子自由研究の教室を行いました。

トライアスロン大会の運営ボランティア

水島

トライアスロン大会の運営ボランティア

岡山県倉敷市主催の「倉敷国際トライアスロン大会」には、社員が運営ボランティアとして参加しています。大会前には地域住民の方々と協力しながら、バイクコース沿いの雑草や樹木の刈り取りを行い、当日はランニングコース折り返し地点で、選手の誘導などに協力しています(2018年は平成30年7月豪雨の影響により中止)。

スポーツ教室

岡崎

水島

スポーツ教室

地域におけるスポーツ振興を目的に、国内事業所近隣の小・中学生や高校生などを対象に社員が野球、ラグビー、サッカーなどのスポーツ教室を開催しています。2018年度は合計10回、669人を対象に開催しました。また、2018年7月に西日本を襲った豪雨の被災地倉敷市真備町では、浦和レッズと三菱自動車水島FCの選手によるサッカーイベントを実施しました。

参加した社員の声

参加した社員の声

サッカー教室では、多くの幼児や小学生に参加してもらい、サッカーを通して運動の楽しさを味わってもらっています。
私が所属する三菱水島FCは、2016年に「第52回全国社会人サッカー選手権大会」で優勝を果たしており、再度の栄冠をめざして、日々練習に励んでいます。この活動で子どもたちが笑顔でボールを追いかけている姿を見ると、県内アマチュア最高峰クラスのサッカーを今後も見せていけるように頑張っていきたいと思います。
(水島製作所品質管理部 髙瀬 翔太)

「企業版ふるさと納税」制度による寄付

「企業版ふるさと納税」制度による寄付

「企業版ふるさと納税」制度を活用し、平成30年7月豪雨の被災地である岡山県・倉敷市・総社市と十勝研究所がある北海道音更町に各500万円を寄付しました。
高校生・大学生の県内企業への就職支援を後押しする事業やサイクリング用の推奨ルートマップを作成する等の県の事業に寄付した岡山県からは感謝状が授与されました。