ページの先頭です

ホーム > 企業情報・投資家情報 > プレスリリース > 新車

新車



2007年5月10日
三菱自動車、高性能コンパクトスポーツ『コルトRALLIART Version-R』
特別仕様車「RECARO Edition」を発売



特別仕様車
コルトRALLIART Version-R RECARO Edition

 
三菱自動車は、スポーツドライビングを楽しめる高性能コンパクトスポーツ『コルトRALLIART Version-R(ラリーアート バージョンR)』に、RECARO社製シートを搭載し、よりスポーティな装備を充実させた特別仕様車「RECARO Edition(レカロ エディション)」(5MT車/CVT車 2WD:2,079,000円、消費税込)を設定して、5月10日(木)から全国の系列販売会社より発売する。

昨年5月に発売した『コルトRALLIART Version-R』は、『ランサーエボリュ-ション』などの開発で培ったノウハウを随所に盛り込み、"使い切る高性能" を具現化したこだわりの本格スポーツハッチとして大変好評を博している。

今回発売する特別仕様車「RECARO Edition」は、『コルトRALLIART Version-R』をベースに、専用オプションで人気の高いRECARO社製フルバケットシートや、快適なドライブをサポートするUV&ヒートプロテクトガラス+撥水フロントドアガラスを標準装備。

また、ブラック色基調に統一したインテリアや、走り心をくすぐる専用デカールを左右リヤドア下部に装着するなど、外観・内装ともにスポーティなアイテムを充実させるとともに、『コルトRALLIART Version-R』の発売1周年を記念し、お求めやすい価格に設定した。

1. コルト RALLIART Version-R RECARO Edition 商品概要
  • 適正なドライビングポジションをサポートし、ホールド性を一層高めたRECARO社製フルバケットシート(ショルダーパッド付)をフロントシート(運転席、助手席)に標準装備した。
  • ベース車のオプションでも人気の高いUV&ヒートプロテクトガラス+撥水フロントドアガラスを標準装備した。
  • ブラック色基調のインテリアに統一し、専用のブラック色インストルメントパネルを設定した。
  • MT車には、『ランサーエボリューションIX MR』と同一の本革巻丸型シフトノブを採用し、スポーティ感と操作性を向上させた。
  • お客様から要望の強い、4スピーカーを標準設定した。
  • 左右リヤドア下部には車名ロゴの一部をあしらった、専用「Version-R」デカールを採用した。また、左右フロントドア側には、専用デカールと同じデザインの専用「Version-R」スカッフプレートを装着し、よりスポーティなデザインとした。
  • ボディーカラーは、人気のレッドメタリック、ブラックマイカ、クールシルバーメタリックに、新色のアクアメタリックを加え、4色展開とした。
2. 販売概要

(1) 取り扱い販売会社
全国の系列販売会社

(2) メーカー希望小売価格
(リサイクル料金、保険料、消費税を除く税金、登録等に伴う費用は含まれない。単位:円)

『コルト RALLIART Version-R RECARO Edition』
ベース車 エンジン 変速機 駆動方式 メーカー希望小売価格
(車両本体、消費税込)
コルト RALLIART
Version-R
1.5L MIVEC*1
ターボ
5MT 2WD 2,079,000
INVECS-III 6速
スポーツモードCVT
2,079,000

*1  MIVEC (Mitsubishi Innovative Valve Timing Electronic Control System) :
三菱自動車の可変バルブタイミング機構付エンジンの総称

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る