ページの先頭です

ホーム > 企業情報・投資家情報 > プレスリリース > 企業

企業



1998年09月29日
1998パリモーターショウ
スペーススター・スペースワゴン・パジェロスポーツ他を出品

三菱自動車工業(株)は、10月1日(木)~10月11日(日)の11日間、パリ市内見本市会場"Parc Exposition-Port de Versailles"において開催される「1998パリモーターショー」に今秋から欧州全土で発売されるスペーススター、スペースワゴン、パジェロスポーツの3車種のほか、GDIエンジンなどの技術モデル、WRCに出場したランサーエボリューションなど併せて22台を出品する。
欧州で当社は97年実績前年比120%の25万7千台を販売し、本年の販売計画は30万台を計画している。そのなかで好調のカリスマに加え、この「1998パリモーターショー」に出品するスペーススター、スペースワゴン(日本名:シャリオグランディス)、パジェロスポーツ(日本名:チャレンジャー)の3車種を欧州全域にて今秋から販売開始する。

スペーススターはNedCarにて生産し、カリスマに続く欧州市場専用車種第2弾として開発された小型ファミリーカーである。カリスマに搭載し好評を博している1.8L GDIエンジンを搭載し、使い勝手のよいコンパクトなボデーに最大限のスペースユーテリティーと豊富で多機能なインテリアをもち、ファミリーカーとして最適なパッケージングを実現した。
また、日本でも好評のスペースワゴン(日本名:シャリオグランディス)は、欧州で初めて2.4L GDIエンジンを搭載し、外観、内装を一新、上級MPV(マルチパーパスビークル)として新たに欧州市場のラインナップの充実に努める。
加えて、日本及び北米において好評であるパジェロスポーツ(日本名:チャレンジャー)も、欧州SUV(スポーツユーティリティビークル)市場に参入する。
ほかにも、欧州でのRV、乗用車の車両展示、GDIエンジンのカットモデルなどの技術展示、モータースポーツ出場車両など合計22台の展示を予定している。
尚、29日(火)の報道関係者招待日には、河添社長がスペーススター、スペースワゴン、パジェロスポーツの発売と今後の欧州におけるGDIエンジンの展開についてスピーチする。詳しい出品車両は下記の通り。了

1998パリモーターショー出品車両一覧

ゾーン

車 種

台 数

新型車ゾーン

スペースワゴン
スペーススター

2台
4台

RVゾーン

パジェロスポーツ
パジェロ
L200(日本名:ストラーダ)

2台
4台
3台

乗用車ゾーン

カリスマGDI
ギャラン/コルト(日本名:ミラージュ)

3台
2台

モータースポーツ

ランサーエボリューションV(WRC仕様)
パジェロエボリューション(98ダカール仕様)

1台
1台

技術展示

1.8L GDIカットモデル
2.4L GDIカットモデル
スーパーセレクト4WD

2基
2基
1基

合 計

 

22台

以 上


ページの終わりです
ページの先頭へ戻る