ページの先頭です

ホーム > 企業情報・投資家情報 > プレスリリース > 企業

企業



2008年3月27日
 
PSAプジョー・シトロエン社向け新型SUVの生産移管について

三菱自動車は、水島製作所(岡山県倉敷市)で現在生産しているPSAプジョー・シトロエン社向け新型SUVのEU加盟国向け車両生産を、2009年1月から当社欧州生産拠点であるネザーランズ・カー・ビー・ブイ(以下、ネッドカー、所在地:オランダ・ボーン市)に移管することを決定した。

今回の決定は、モデル別の需要変動に対応し得る効率的な生産体制を構築することにより、販売機会の喪失を回避することにある。

ネッドカーでは現在、コンパクトカー『コルト』の生産を行っており、本年8月からはSUV『アウトランダー』も生産する予定である。

なお、PSAプジョー・シトロエン社向け新型SUVのEU非加盟国向け車両生産については、本年11月から名古屋製作所(愛知県岡崎市)に移管する。

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る