三菱オートギャラリーとは

「三菱オートギャラリー」は、1917年(大正6年)の三菱A型に始まり、 現在に至るまで永年にわたって生産された数々の三菱の車たちとその発展の歩みを皆様にご理解いただくために、1989年(平成元年)に三菱自動車 技術センター内に開設いたしました。

当ギャラリーは、時代を駆け抜けてきた名車、歴史に功績を残した画期的な車、モータースポーツで活躍した競技車などを展示し、三菱のクルマ創りの歴史や現代に受け継がれているコンセプトを紹介しています。

1.三菱の自動車のはじまり   9台

「三菱A型」
「PX33」
「みずしま TM-3C」
「LEO」
「三菱500」
「シルバーピジョン C-10、C35、CL-10、C140」

2.時代を駆け抜けた車たち   6台

「ジープ J10 」
「ジープ J11」
「パジェロ Ⅰ」
「初代 パジェロ メタルトップ」
「2代 パジェロ ミッドルーフ」
「2代 パジェロ エボリューション」

3.極限に挑戦した車たち   3台

「’83 パリダカ出場車 パジェロ」
「’02 パリダカ出場車 パジェロMPR97」
「’07 パリダカ出場車 パジェロ MPR13(原寸大模型)」

MAGレイアウト図

※ 展示車両は毎年春と秋に入替を予定しています

ご来場のお客様に、お飲み物と共にギャラリー展示物の余韻をお楽しみいただくスペース 「MAG Café」 をご用意いたしました。

リニューアルされた三菱オートギャラリー(MAG)へのご来場を心よりお待ちしております。

三菱オートギャラリーのご予約はこちら

施設のご紹介

1.三菱の自動車のはじまり

日本の自動車産業が、技術・生産などあらゆる面で産声を上げたばかりの時代の車両を展示しています。エンジニアの情熱により日本初の量産乗用車として誕生した“三菱A型”。戦争終了から高度成長期に製作された三菱自動車の原点とエンジニアの情熱が詰まった空間となっています。

三菱の自動車のはじまり

2.時代を駆け抜けた車たち

ありがとう パジェロ

1973年 東京モーターショーで初めて「パジェロⅠ」が登場し、その名前が知られるところになりました。
そして、1982年「パジェロ」が新発売。当時のRVブームの追い風を受け、そのけん引役として瞬く間に人気に火がつき三菱を代表する車種になりました。
パジェロは、皆様の期待に応える様、4代にわたり進化を続け、遂に2019年「Final Edition」を発売し、その栄光に終止符を打ちます。これまでの功績をたたえ、ここにパジェロへの感謝をあらわします。

時代を駆け抜けた車たち

3.極限に挑戦した車たち

三菱のモータースポーツの歴史は1962年第9回マカオグランプリでの“三菱500”によるクラス優勝からはじまりました。
また、パリ・ダカールラリーへの参戦は、1983年の市販車無改造クラスへのエントリーから始まり、依頼25年連続で挑戦を続けました。
そして、2007年大会では同ラリー史上初となる7連続総合優勝を達成し、単一自動車メーカーの最多優勝記録を更新する通算12勝目を獲得しました。歴代のパリ・ダカールラリー参戦車両から、その功績の一旦に触れましょう。

極限に挑戦した車たち

4.その他

パジェロ パリダカールラリー 戦闘車

過去のブランドエンブレムやロゴのご紹介

ランサー エボリューション VI

三菱の歴史と共に受賞してきた栄光ある様々な記録

ドライバーが着ていたレーシングスーツ

ドライバーが着ていたレーシングスーツ

三菱オートギャラリーのご予約はこちら

MAG Café(マグカフェ)

ギャラリーを巡り終えたその先にあるカフェ。コーヒーを片手に三菱自動車の挑戦の歴史に想いを巡らせてはいかがでしょうか。(※お客様・社員共用スペースとなっております)

マグカフェの雰囲気

ギャラリーを巡り終えたその先には...

マグカフェの雰囲気

ゆったりとしたソファーでお迎えいたします

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ先

0564-32-5203(営業時間内)

【予約制、入場料:無料】

※ナビの設定は、電話番号「0564-31-3100」または住所「〒444-8501愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地」を設定ください。

営業時間

月~金9:00~17:00(12:30~13:30を除く)

※営業時間は変更となる場合がございます。予めご確認の上、ご来場くださいませ

定休日:土日及び三菱自動車工業(株)の休業日(ゴールデンウィーク、夏季連休、冬季連休)

アクセス

三菱自動車工業(株)岡崎製作所/技術センター内 技術本館1F
(住所:〒444-8501 愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地)

【電車でお越しの場合】

JR東海道新幹線/東海道線
「三河安城駅」よりタクシーで約25分
名古屋鉄道本線
「新安城駅」よりタクシーで約15分
「東岡崎駅」よりタクシーで約20分
又は、名鉄バス「フタバ産業行き」にて「橋目町御小屋」下車
愛知環状鉄道
「北野桝塚駅」より徒歩約40分、距離 約2.5km
案内図を確認し、正門へお越しください。

【おクルマでお越しの場合】

伊勢湾岸自動車道「豊田南IC」より約15分
伊勢湾岸自動車道「豊田東IC」より約20分
東名高速道路「岡崎IC」より約20分

※ナビの設定は、電話番号「0564-31-3100」または住所「〒444-8501愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地」を設定ください。

※来客駐車場は、岡崎製作所 正門前に210台ございます。急速充電器(3基)、普通充電器(75基)も利用できます。

※三菱オートギャラリーは弊社岡崎製作所/技術センター内にございます。正門前よりお入り下さい。

来客駐車場詳細地図はこちら

関連情報

ページトップへ
ページの先頭へ