ページの先頭です

ホーム > ニュース・イベント > プレスリリース > 新車

新車



2011年06月02日
三菱自動車、エアロ外観の特装車『RVR ROADEST』を発売
三菱自動車は、コンパクトSUV『RVR(アールブイアール)』に専用エアロパーツなどを採用したスタイリッシュな特装車『RVR ROADEST(アールブイアール ローデスト)』(メーカー希望小売価格:2,236,500~2,691,150円、消費税込)を設定し、6月2日(木)から全国の系列販売会社より発売する。
 
『RVR ROADEST』は、LEDデイライトを組み込んだ専用のフロントエアロバンパーやメッキによる装飾などによって都会的なスタイリングを実現。また、ピアノブラックの専用パネルやシルバー&ブラックの専用シート生地の採用によって、上質でありながらスポーティな内装としている。
 
三菱自動車は、SUV車種ではミニバン『デリカD:5』とミッドサイズSUV『アウトランダー』にエアロ外観のグレード「ROADEST」を設定しているが、2010年度の販売比率は、『デリカD:5』で約15%、『アウトランダー』では約40%と非常に高く、ドレスアップ志向のお客様からのご要望にお応えして、コンパクトSUV『RVR』にも人気の「ROADEST」を設定することとした。
 
尚、『RVR』は欧州(車名『ASX』、昨年5月より)、中国(車名『ASX(ジン)(シェン)』、同9月より)、北米(車名『アウトランダー スポーツ』、同10月より)でも発売している世界戦略モデルで、各国で好評を博している。
 
 

RVR ROADEST G

(RAYS製17インチアルミホイールはメーカーオプション)

 
1.商品特長
『RVR』の「M」(2WD/4WD)及び「G」(2WD/4WD)をベースに、以下の専用仕様&装備とした。
(1)エクステリア
  • フォグランプとLEDデイライトを組み込んだグリル一体型の専用フロントエアロバンパー、ステンレス製のヒートプロテクターを組み込んだ専用リヤエアダムを採用し、テールゲートにはROADESTエンブレムを装着した。
  • ドアアウターハンドル、ベルトラインモール*1をメッキタイプとして、フロントグリルのメッキとの統一感をもたせながら上質感を向上させた。
  • 光輝処理を施したRAYS製17インチアルミホイールをメーカーオプションで設定した。
  • ヒーター/ウインカー付リモコンドアミラー*2とマフラーカッター*3を採用した。
  • ボディカラーは、チタニウムグレーメタリック、ブラックマイカ、ホワイトパール(有料色、31,500円、消費税込)の3色展開とした。
(2)インテリア
  • ブラックのクロスファブリックとシルバー&ブラックのスウェード調ニットを組み合わせた専用シートを採用してスポーティな装いとしたほか、前後ドア開口部下面にアルミ調のスカッフプレートを採用し、エアコンダイヤルとドライブモードセレクター(4WD車のみ)のリング部をクロームメッキとして上質感を演出した。
  • 上級グレードの「ROADEST G」では、漆黒のピアノをイメージさせるブラック塗装のインパネセンターパネルとシフトパネルを採用した。
  • エンジンスイッチ+キーレスオペレーションシステム*4、ハイコントラストメーター*5、本革巻きステアリングホイール&シフトノブ*6、フルオートエアコン*7を標準装備とした。
(3)エコカー減税
  • 平成17年基準排出ガス75%低減レベル、平成22年度燃費基準+15%を達成し、エコカー減税(50%減税)の対象車*8となっている。
*1~7・・・ 「ROADEST G」では、ベースの「G」に従来から標準装備しているため変更なし。
「ROADEST M」にのみ追加した特別装備。
*8・・・ 持ち込み登録車であるため、最終的な適否は持ち込み検査時の実測諸元(重量、全幅、全高)で判定される。
 
2.販売概要
(1)
取り扱い販売会社
全国の系列販売会社
(2) メーカー希望小売価格(リサイクル料金、保険料、消費税を除く税金、登録等に伴う費用は含まれない)
グレード
エンジン
変速機
駆動
方式
車両本体価格
(消費税込)
エコカー
減税
ROADEST M
1.8L MIVEC
DOHC 16バルブ
4気筒
INVECS-III
6速スポーツモード
CVT
2WD
\2,236,500
50%軽減
(*8参照)
ROADEST G
\2,428,650
ROADEST M
4WD
\2,499,000
ROADEST G
\2,691,150

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る