ページの先頭です

ホーム > ニュース・イベント > プレスリリース > 企業

企業



2013年08月02日
三菱自動車、新型『アウトランダー』が米国IIHS(道路安全保険協会)の
最高評価「トップセーフティピック+」に認定
- 『アウトランダースポーツ』(日本名:RVR)に続き、衝突安全の最高評価を獲得 -
三菱自動車は、新型『アウトランダー』の米国仕様車が、米国IIHS(道路安全保険協会)の衝突安全性評価において、最高評価となる「2013トップセーフティピック+」に認定されたことを発表しました。
 
IIHSの安全性評価は、乗員保護に関する衝突試験を行い、「good(優)」「acceptable(良)」「marginal(可)」「poor(不可)」の4段階で評価するものです。「トップセーフティピック+」は、オフセット前面衝突、スモールオフセット衝突、後面衝突、側面衝突、ルーフ強度の5つの試験の内、4つの試験で「good(優)」、残る1つの試験で「acceptable(良)」以上の評価を得ることが要件になっています。
 
本年5月には、コンパクトSUV『RVR』の米国仕様『アウトランダースポーツ』が「2013トップセーフティピック+」に認定されており、2つのモデルが衝突安全における最高評価を得たことになります。
 
新型『アウトランダー』は、豪州・日本においても、車両の衝突安全性能を評価するANCAP*1(2012年12月)、JNCAP*2(2013年5月)、の最高評価を獲得しており、又、新型『アウトランダー』欧州仕様車に搭載している「衝突被害軽減ブレーキシステム(FCM:Forward Collision Mitigation System)」が、「ユーロNCAP*3アドバンスド賞」を受賞し(2013年6月)、国内外で衝突安全性能の高さが認められています。
 
アウトランダー
(北米仕様)
 
*1・・・ 豪州・オセアニアにて実施される自動車アセスメント(Australasian New Car Assessment Program)の略称。
*2・・・ 国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)によって行われる自動車アセスメン ト(Japan New Car Assessment Program)の略称。新型『アウトランダー』は、平成24年度自動車アセスメント(JNCAP)で最高評価の「JNCAPファイブスター賞」を受賞。 また、そのJNCAPファイブスター賞受賞車のうち、評価得点がこれまでの最高得点を超えたクルマに与えられる「JNCAP大賞」も受賞。
*3・・・ 欧州にて実施される自動車アセスメント(New Car Assessment Program)の略称。

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る