Event SchedulePoint StandingsTeam & DriversLancer WRC04


Team & Drivers  


WRC 最終・第3レグ
2004年4月18日(日) オークランド - オークランド(324.33km) SS18 - 23(114.74km)
天候:晴れ 路面:グラベル

PWRCはマンフレッド・ストールの優勝で、
ランサーエボリューションが開幕3連勝


三菱ランサーエボリューション
M・ストール / L・ミノー
(写真: '04.4.18 第3レグ)


 2004年FIA世界ラリー選手権(WRC)第4戦プロペシア・ラリー・ニュージーランド(以下ラリー・ニュージーランド)は4月18日(日)、オークランド南方のラグラン・サービスパークを中心に第3レグを行い、ペター・ソルベルグ(ノルウェー、スバル・インプレッサWRC2004)がSS合計タイム4時間2分29秒5で今季初優勝を飾った。総合2位はマーカス・グロンホルム(フィンランド、プジョー307WRC)、総合3位はマルコ・マーチン(エストニア、フォード・フォーカスRS WRC)。三菱自動車モータースポーツチームのジル・パニッツィ(フランス、ランサーWRC04)、クリスチャン・ソルベルグ(フィンランド、ランサーWRC04)は初日にリタイアしたが、同時開催のFIAプロダクションカー世界ラリー選手権(PWRC)では、ランサーエボリューションのマンフレッド・ストール(オーストリア)が優勝。ランサーエボリューションはPWRC開幕3連勝を果たした。

 WRCの次戦は5月14〜16日にかけて開催される第5戦キプロス。テクニカルなコース設定のラフなグラベルラリーに、三菱自動車モータースポーツチームは2台の「ランサーWRC04」をエントリー。ニュージーランドと同様、ジル・パニッツィとクリスチャン・ソルベルグのふたりがステアリングを握る予定だ。

【トピックス】

■パニッツィ兄弟もSS観戦

 残念ながら初日に電気系のトラブルでリタイアしたパニッツィ兄弟だが、だからといってすぐフランスに帰国したわけではない。来年のラリー・ニュージーランドのデータを収集すべく他の出場者に混ざってレッキを実施しコースに対する理解を深めた。次戦キプロスはもちろんのこと、来年のラリー・ニュージランドに向けての準備はもう始まっているのだ。レッキが終わるとパニッツィ兄弟はギャラリーに混じってコースサイドでSSを視察。ライバルの走りをじっくりと観察していた。兄のジルはニュージーランドから、4月20日のラリー・ジャパン発表会に参加するため日本へ。パニッツィは「日本に行くことはとても楽しみです。でも、すぐに帰ってマシンをテストしないと。日本で三菱自動車ファンの皆さんと多くの時間を過ごせないのは残念ですが、少しでもはやくマシンを仕上げることが私のもっとも大事な仕事です。忙しいけどやり甲斐のある仕事です」と語った。
■WRC【第3レグ終了時・総合成績(暫定)】
順位 ドライバー / コ・ドライバー 車両(WRC=ワールドラリーカー) タイム
1 *P・ソルベルグ / P・ミルズ スバル・インプレッサWRC2004 4時間02分29秒5
2 *M・グロンホルム / T・ラウティアイネン プジョー307WRC 5秒9
3 *M・マーチン / M・パーク フォード・フォーカスRS WRC04 25秒6
4 *S・ローブ/ D・エレナ シトロエン・クサラWRC 1分05秒2
5 *H・ロバンペラ / R・ピエティライネン プジョー307WRC 2分23秒7
6 *C・サインツ / M・マルティ シトロエン・クサラWRC 3分08秒9
7 *M・ヒルボネン / J・レーティネン スバル・インプレッサWRC2004 5分42秒5
8 D・カールソン / M・アンダーソン プジョー206WRC 13分23秒8
9 D・ヘリッジ / G・マクニール スバル・インプレッサ(N1位) 15分42秒9
10 M・ストール / L・ミノー 三菱ランサーエボリューション(P1位) 16分23秒8
1位 のタイムは第1レグからのSS合計所要時間とペナルティーの合計
*マニュファクチャラーズ対象ドライバー
2位以下のタイムはトップとの差
N=グループN、P=FIAプロダクションカー世界ラリー選手権 (PWRC)

■2004年世界ラリー選手権シリーズポイント 第4戦終了時(暫定)
ドライバーズ
1位 M・マーチン 26
2位 S・ローブ 25
3位 M・グロンホルム 24
4位 P・ソルベルグ 23
5位 F・デュバル 14
6位 C・サインツ 13
7位 M・ヒルボネン 6
8位 J・トォヒノ 5
9位 H・ロバンペラ 4
10位 F・ロイックス 4
11位 G・パニッツィ 4
マニュファクチャラーズ
1位 フォード 47
2位 シトロエン 38
3位 プジョー 33
4位 スバル 31
5位 三菱自動車 5