2017年11月13日

企業

プエルトリコのハリケーン被害に対する支援について

このたび、プエルトリコにおいてハリケーン「マリア」により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地域の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
 
三菱自動車及び現地販売会社「ミツビシ・モーター・セールス・オブ・カリビアン」は、義捐金として被災地の赤十字社、孤児院、自治体に対し、7万5,000ドルの寄付をすることを決定いたしました。
 
また、これに加えて来年以降も、両社は別の領域での支援を引続き検討して参ります。