CVT

プーリー径を無段階コントロールして変速比を変えるCVT。

CVTは、プーリー用ピストンの小型化、オイルポンプ吐出量の低減、トルコンの直結制御などに最適チューニングを施し、エンジン出力を効率よく伝えてスムーズな走りを実現しました。ドライバーの要求であるアクセル開度情報をもとに、走行状況に応じた駆動力をエンジンとCVTの最適効率点で得られるよう制御することによって、低燃費でありながら、あらゆる走行条件で軽快かつスムーズな走行フィーリングを実現しています。

●CVT=Continuously Variable Transmission

CVT機構(イメージ)

CVT機構(イメージ)