ギャラン フォルティス スポーツバック

2008

ギャラン フォルティス スポーツバック

『ギャラン フォルティス スポーツバック』は、4ドアセダン『ギャラン フォルティス』の持つ、走りの良さを継承し、クーペをイメージさせるスタイリッシュなデザインと、使い勝手の良いラゲッジルームを併せ持ったプレミアム感のある5ドアハッチバック車として、2008年(平成20年)12月に発売しました。『ギャラン フォルティス』のスポーティ4WDグレードである「RALLIART」のフロントデザインを全グレードに採用し、サイドからリヤにかけては、クーペをイメージさせる流麗なスタイリングとしました。ラゲッジルームに設置したレバーを引くだけで簡単にリヤシートが倒れてフラットなラゲッジルーム床面を作り出せる「ワンタッチフォールディングシート」や、ラゲッジルームの床面の高さを2段階に設定できる「2段高さ調整カーゴフロア」を採用しました。パワートレインは、「TOURING」と「SPORT」に『ギャラン フォルティス』で好評の2.0L MIVECエンジンと6速スポーツモード付CVTの組み合わせを採用。また、「RALLIART」には2.0L MIVEC インタークーラーターボエンジンと、素早い変速操作と気持ちの良い加速感を実現する6速自動マニュアルトランスミッション「ツインクラッチ-SST」を組み合わせることで、スポーティな “走り”を存分に楽しんで戴けるラインアップとしました。

全長 4,565mm
全幅 1,760mm
全高 1,515mm
エンジン 2.0L/2.0Lターボ