環境トピックス/環境トピックス一覧/
エコプロ2016

環境コミュニケーション

環境展示会「エコプロ2016 ~ 環境とエネルギーの未来展」に出展しました。

環境展示会「エコプロ2016 ~ 環境とエネルギーの未来展」に出展しました。
環境展示会「エコプロ2016 ~ 環境とエネルギーの未来展」に出展しました。

2016年12月8日から3日間、東京ビッグサイトで環境展示会「エコプロ2016 ~ 環境とエネルギーの未来展」が開催されました。当社は、これまで取り組んできた環境取り組みを「三菱自動車のAction!」として紹介しました。
また、プラグインハイブリッド車『アウトランダーPHEV』を併せて展示し、主催者企画の試乗会へ参加しました。

当社の環境取り組みを「三菱自動車のAction」として紹介

~「製品へのAction!」「工場・販売店へのAction!」「社会と協力したAction!」~

環境取り組みの紹介

環境取り組みの紹介

たくさんのお客様にお越し頂きました

たくさんのお客様にお越し頂きました

「製品へのAction!」

当社製品の環境性能向上により達成した実績や、電動車の給電機能の開発など、当社の製品に関する環境への取り組みを紹介しました。

「工場・販売店へのAction!」

当社の工場で実施している生産時CO2や廃棄物の削減活動、再エネの導入などを紹介すると共に、販売店での取り組みとして、電動車の機能を活かした新しいライフスタイルを提案する次世代店舗「電動DRIVE STATION」を紹介しました。

「社会と協力したAction!」

各地区で行っている在来種の植栽活動や保全活動、山梨県で自治体やNGOと協力しながら取り組んでいる森林保全活動「パジェロの森」を紹介しました。

お客様からは、当社が行っている様々な取り組みに対して、「電動車のラインナップを増やして欲しい」、「パジェロの森の様な活動を知らなかった」、「これからもCO2低減を頑張って欲しい」といったご意見を頂く事が出来ました。

~『アウトランダーPHEV』の環境面での貢献を紹介~

また、『アウトランダーPHEV』の実車を展示。
プラグインハイブリッド車として累計販売台数No1を達成した実績や災害時の給電機能が役に立った事例を紹介しました。

特に、累計販売台数No1になった事に対して、おどろきと賞賛のお声をたくさん頂きました。

※日米欧中など、世界26ヶ国

展示した『アウトランダーPHEV』

展示した『アウトランダーPHEV』

~お客様から率直なご意見を頂きました。~

ブース内をご覧頂いたお客様から、当社の取り組みについての率直なご意見を頂きました。

電動車に対する期待や、地域での在来種の保護活動に対してのお褒めのお言葉など、およそ1,400名のお客様からご意見を頂きました。

全てのご意見を真摯に受け止め、未来の地球を守る為に活動を続けていく原動力として、活用させて頂きます。

頂いたご意見はブース前面のモニターに掲載

頂いたご意見はブース前面のモニターに掲載

小中学生向けに、電気自動車と電気の使い方についてワークショップを実施

小中学生向けに、電気自動車と電気の使い方についてワークショップを実施

当社のブースでは、小中学生向けのワークショップを行いました。

電気自動車が蓄えた電気を使うことが出来る給電機能について紹介し、走るだけでない新しい電気自動車の魅力を知ってもらいました。
また、電気を流せるペンを使って、自分ならどんな事に電気自動車の電気を使いたいかを自由な発想で絵にしてもらって、楽しんでもらいました。

3日間で、およそ270名もの子どもたちに参加頂きました。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

当社の社会貢献ブログでも詳しく紹介しています。

試乗会に『アウトランダーPHEV』で参加

主催者企画の「エコカー乗車体験」に『アウトランダーPHEV』で参加しました。

3日間でのべ約100名ものお客様に乗車いただき、プラグインハイブリッド車ならではの静かでパワフルかつ滑らかな走りを体感いただきました。

『アウトランダーPHEV』の同乗体験

『アウトランダーPHEV』の同乗体験

当社の環境取り組みについてご紹介している
『環境報告書』をPDFにてダウンロードできます。