ページの先頭です

ホーム > 企業情報・投資家情報 > プレスリリース > 新車

新車



1998年08月25日
GTO
フロントバンパーフェイス等、よりアグレッシブな外観にして新発売

三菱自動車工業(株)では、高性能な走りと安全性を高次元で両立させたスーパー4WDスポーツ「GTO」の、フロントバンパーフェイス、ヘッドランプ&フロントコンビネーションランプ、センターピラーガーニッシュ、リヤスポイラー等のデザインを一新、ロー&ワイドな外観を更にアグレッシブなスポーティフォルムに強化すると共に、高速走行時の安定性、冷却性能、室内の静粛性を向上させて、8月25日(火)より全国のギャラン系販売会社及びカープラザ系販売会社から発売する。


GTO TWIN TURBO

1.商品概要

圧倒的な動力性能を誇る V6 3L DOHC 24バルブ及び同ツインターボ・ツインインタークーラーの2タイプのエンジンによる力強い走りと、それを支えるアクティブセーフティ・パッシブセーフティ両面での充実した安全性能を誇るスーパー4WDスポーツ「GTO」の外観を次の通り変更すると共に、高速走行時の安定性、冷却性能、室内の静粛性の向上を図った。

(1)フロント外観の変更

  • フロントバンパーのフェイス開口部を大きく取って力強さを演出すると共に、冷却性能の向上を図った。
  • フロントエアダムエクステンションの形状を変更して気流制御による前輪接地力を増し、高速走行時の安定性を向上させた。
  • ヘッドランプとフロントコンビネーションランプのレンズ発光部に膨らみを加えた個性的な新デザインを採用、また発光部以外をメタリックグレーに塗装して一体感を向上させた。

(2)センターピラーの変更

  • センターピラーガーニッシュの幅を広げてタイトなキャビンを演出しスポーツカーイメージを強調すると共に、風切り音を遮断して室内の静粛性を向上させた。

(3)リヤスポイラーの変更

  • 「TWIN TURBO」「TWIN TURBO MR」に、アルミ押出材を使用した軽量で高剛性の大型ウィングタイプのリヤスポイラーを採用してリヤビューに圧倒的な存在感を持たせると共に、低抵抗で且つ大きな揚力低減効果を発揮して高速走行時の安定性を向上させた。

 

2.各地区メーカー希望小売価格

[単位:千円]

車 種

東京・大阪・名古屋

GTO ツインターボ 6M/T

4,323

GTO ツインターボ MR 6M/T

3,979

GTO SR 4A/T

3,098

GTO SR 5M/T

2,998

  • 希望小売価格(車両本体価格)は、参考価格です。(1998年8月25日現在)
    価格は各販売店にお問合せ下さい。
  • 価格には、スペアタイヤ、標準工具、ジャッキが含まれます。
  • 販売店でセットする付属品は、別途扱いとなります。
  • 保険料、税金(含む消費税)、登録に伴う費用は別途申し受けます。

以 上


ページの終わりです
ページの先頭へ戻る